« 森の風景 | トップページ | 羽の構造色 »

2006年5月11日 (木)

キジも鳴かずば倒れまい

 ようやく、カテゴリー「野鳥」での更新です。

 多摩川河川敷でみつけたキジ。
 ただっぴろい中州に一羽、さみしくたたずんでいました。

Img_1597s

 結構のんびりしたキジさんで、私が川原に降りても逃げる気配は無し。最終的には30mくらいでしょうか、かなり近寄ることができました。
 相方を呼ぶためか、カラスなどを警戒したのか、5分に1回ほど鶏が叫ぶときに似たような甲高い声を発していました。私がかなり離れたところか撮っていたときもそうだったし、見ている方向も違うので、私に対する声ではなかったと思います。

Img_1608s_1 

 こうやって、直立不動の姿勢で、朝礼の校長先生よろしく胸をそらし、ゲーッ、ゲーッ、と叫ぶのですが、、、

Img_1609s

胸をそらしすぎてバランスを崩し、後ろに倒れそうになって、おっとっと、、、、、。
その繰り返しでした。 ちょっと、おまぬけなキジさんです。

Img_1614s

 撮影は、雨が降ったりやんだりの合間でした。川原に行ったとたん発見して、雨が降り出すまでおよそ30分ほど。ラッキーでした。

 というのも、この3日間は会社が休みだったのにもかかわらず、ずっと降ったりやんだりの天気。昨日は悪天の中、オオルリを見たいと高尾山にでかけて一日中山の中を歩き回ったのたけれど、ガスの中でキビタキを見かけただけで、写真は撮れず。
 「ああーっ、もうこの際、川原のスズメでも撮るか」と出かけて発見したのが、このキジさんだったのです。しかも持ち時間は2時間。そこにいてくれたキジに感謝です。
 おまぬけなんて言って、ゴメンネ。
 ちなみに初撮りでした。

|

« 森の風景 | トップページ | 羽の構造色 »

コメント

キジ、見事に捕らえましたね。鳴いている姿は最高ですね。
どのへんなのかなぁ。こんど探してみますー。私は先週は釧路・知床に行ってきました。といってもあちらが故郷なので。やはり帰ってよかったです。おっちー

投稿: otti | 2006年5月15日 (月) 22:19

おっちーさん、こんにちは
レスが遅くなってスミマセン。

キジ、姿はいいのですが、足元のゴミがねぇ、、、。
川の中州なので、ある程度は仕方ないですけど。

後日行ったら、まだいました。
そのときの写真はゴミがないので、もう一度アップします。
おっちーさんもすぐ見つけられると思います。
かなり目立っていますので。

投稿: みつわ@管理人 | 2006年5月16日 (火) 20:33

今日、中州までいってきました。最初いなくて、別の中州へ渡ったらメスがいましたが、撮影はできませんでした。帰って来る途中、最初の中州を見たら、オスがいました。バッチリ撮影できました。また、コアジサシも撮影できました。おっちー

投稿: otti | 2006年5月17日 (水) 20:34

おっちーさん、こんにちは
メスもいましたか。
しかしさすがおっちーさん、オスメス見つけただけでなく
コアジサシのお土産までお持ち帰りだなんて。

投稿: みつわ | 2006年5月17日 (水) 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38146/1759938

この記事へのトラックバック一覧です: キジも鳴かずば倒れまい:

« 森の風景 | トップページ | 羽の構造色 »