« これもアマガエル? | トップページ | ミンミンゼミ »

2006年8月19日 (土)

どんくさい京女

 すでにほぼ満潮の三番瀬。
 わかってはいましたが、干潟はまったく姿を消していました。

「さて台風の影響で風も強いし、今夜どうする?」
キアシ君たちが相談していると、、、
Img_7386s_1

「あたっ、おらっ、うわっ、とっ、止まらない。」

いつまでも食べ続けて潮が満ちてくるのも気づかなかった京女ちゃんが、風にあおられて突っ込んできました。
Img_7388s_2

「どっ、どいて~。」
「うわっ、やべっ。逃げろっ。」

でも、京女ちゃんは逃げ遅れた一人に突っ込んでしまいました。
Img_7389_tris

「もうっ、逃げないあんたが悪いんだからね。」
「へいへいっ、悪うござんした。
どうぞご勝手に。」

キアシ君は仕方なく、席を譲りました。
Img_7390s_1

「あ~あ、風に程よく揺られて気持ちのいい場所だったのになぁ。」
「まあ、そういうな。
 京女ちゃんのことだから、どうせ長くはもたないよ。
 しばらく見ててごらん。」
Img_7391s_1

「およっ、とっとっ。」

京女ちゃんは、またまた風にあおられて、今度はバランスを崩してしまいました。

「なっ。」
「ほんとだ。
 でもあいつ、何であんなに下手なんだ?」
「さあな。」

※物語はフィクションですが、出来事は事実です(^_^)

|

« これもアマガエル? | トップページ | ミンミンゼミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38146/3111348

この記事へのトラックバック一覧です: どんくさい京女:

« これもアマガエル? | トップページ | ミンミンゼミ »