« 渡り | トップページ | 彼岸花 »

2006年9月30日 (土)

河川敷の朝

Img_0017s

 久しぶりに日の出前から起き出してカメラを構えてみました。
 子どもらに添い寝して、そのままこちらまで寝入ってしまった結果です(^^;

Img_0033s

 河川敷は芝生の上に朝霧が立ちこめ、いつもと違った表情でした。

Img_0066s

 手入れのされていない場所には天然の穀物。ムラサキエノコロでしょうか。 

Img_0068s

 エノコログサは「いぬころ草」から来ているそうで、穂の形が子犬の尻尾に似ているからそう呼ばれるようになったそうです。

Img_0105s

 ネコジャラシもエノコログサの別名だそうです。

Img_0093s

 こんなにおいしそうなのに、鳥たちがこれを食べている様子を見た覚えはありません。犬や猫を恐れているのでしょうか。

Img_0073s

|

« 渡り | トップページ | 彼岸花 »

コメント

朝露の風景きれいですね~。
こちらは霜の降りる季節となりました。

投稿: まさ@浦河 | 2006年9月30日 (土) 21:03

3,4枚目いい感じです。モノトーン風で魅力ある写真です。
クモの巣もとてもいいです。
朝早くから感性全開でうらやましいです♪

投稿: Koyapoo | 2006年9月30日 (土) 22:19

>まささん

北海道は霜が降りてますか?寒いんでしょうね。
今週末、知床に家族と旅行に行くことになっています。
早朝からチェックアウトの時間までは、birrrdさんと一緒にいろいろ撮りたいと考えています。晴れてくれるといいのですが。

>Koyapooさん
ありがとうございます。
多摩川中下流域は、朝日は神奈川側から、夕日は東京側からがいいようですね。地図を見れば当たり前ですが、改めて気づきました。

投稿: みつわ | 2006年10月 1日 (日) 07:42

朝の光がさわやか~。
添い寝してくれた?息子さんに感謝の朝ですね。
私も3枚目とくもの巣の写真にうっとりです。
透明感がありますね。

投稿: ユキ | 2006年10月 2日 (月) 00:02

ユキさん、こんにちは
透明感、なんて言ってもらえて感激です。
あの朝は、まったくそんな感じの朝でしたから。
その場で感じたことをそのまま写真にすることをひとつの目標にしていますが、それがなかなか簡単ではないんですよね。

投稿: みつわ | 2006年10月 2日 (月) 09:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38146/3634386

この記事へのトラックバック一覧です: 河川敷の朝:

« 渡り | トップページ | 彼岸花 »