« 夕暮れの鳥 | トップページ | KissDNにオリンパスのアイピース »

2006年12月 3日 (日)

カケスの餌隠し

 きのう、久しぶりに訪れた川崎市内の公園で、カケスの餌の隠し場所を発見してしまいました。

Img_4506s_1

 この枝じゃないんです。
 少し手前の枝にいったん留まって、キョロキョロあたりを伺ってから目的の場所にやってきました。

 こちらが、彼の餌の隠し場所。

Img_4515s
Img_4510_levs_1 Img_4518s_1

 それは、いまにも落ちそうな朽ちた枝。めくれ上がった木の皮と枝との隙間に木の実らしきものを何個も隠していたようでした。
 彼は、そこから取り出しては食べ、取り出してはまた隠しという具合に、落ちつきなくチョコチョコやっていました。
 枝での滞在時間は3分ほどでしょうか。満足したのか、他の枝の点検に出かけたのか、ギャーと一声残して飛び去ってしまいました。

 三脚の場所を変えないで、この日はヒガラも撮ることが出来ました。初撮りです。

Img_4503_tris

 しばらく前から、シジュウカラたちが近くに来て騒いでいることには気づいていました。そして、カケスが飛び去ったあとそちらを双眼鏡でのぞくと、あっ、ネクタイがない!。
 ヒガラがシジュウカラと混群を形成することは知っていましたが、実際に混じっているのを見たのは初めてでした。10羽以上のシジュウカラの中に、コガラは3羽くらいだったようです。(見落としもある可能性は高いです)。

 それから、騒々しいカラたちの下では、ジュッ、ジュッと鳴く声が。
 この日、この場所ならいるかもと探していたルリビタキか?と思って見ると、こちらは藪の中を移動しながら鳴いているようです。な~んだと思っていたら、姿を現したのは案の定、ウグイスでした。

Img_4528s

 な~んだとか言いながら、実はウグイスの全身がはっきり見える写真も、この日が初めての撮影です。
 背景にあの落ち葉が入っていなければ、もう少しいい感じに撮れたのに、、、とあとになって悔やまれます。

 それにしても、久しぶりに行ったこの公園は、河原などに比べるととても暗い。それがわかっていたので、天気の良い日中に時間のあいた昨日出かけたわけなのですが、結果としては、ほとんどの写真をISO800で撮るということになってしまいました。一方、たまに晴れ間に鳥が出ると、もう大変。露出を補正しないと、白が飛びまくり状態でした。

 公園の楓やモミジの紅葉は今がピークか、少し過ぎたところかという感じです。

Img_4538s_2

|

« 夕暮れの鳥 | トップページ | KissDNにオリンパスのアイピース »

コメント

こんにちは。
カケスの写真いずれも素晴らしく綺麗に撮れてますね。
特に拡大して見るといい感じです。
こういう写真を見ると鳥が撮りたくなります。
ウグイスの背景の落ち葉は本当に悔しいですね。

投稿: Koyapoo | 2006年12月 3日 (日) 16:56

Koyapooさん、こんばんは

ありがとうございます。
Koyapooさんがご覧になったときには、同じ写真を2枚アップしてしまっていましたね。すみませんでした。

Koyapooさんの撮る鳥の写真を拝見して、なぜ今は撮っていらっしゃらないのかと不思議に思っています。
是非、また鳥の写真を撮ってください。
このブログがそのきっかけになれたとしたら嬉しいです。

投稿: みつわ | 2006年12月 3日 (日) 23:12

カケスがいるのは杉の枝でしょう?
暗くて難しそうな所なのに、綺麗に写ってますね。
カケスの頭のてっぺん始めてみました。

投稿: ユキ | 2006年12月 4日 (月) 20:36

ユキさん、こんばんは

 木々に覆われて暗いとは言え、よく晴れた昼間だったので木漏れ日の明かりのおかげでブレるほどではなかったようです。
 その代わり、木々の隙間から入る光が背景に来てしまうと、逆光で補正のしようもない、お手上げ状態でした。

 カケスの頭のてっぺん、言われてみれば私も初めてです。あの鳥、いっつも木の一番上の方にいますもんね。

投稿: みつわ | 2006年12月 5日 (火) 01:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕暮れの鳥 | トップページ | KissDNにオリンパスのアイピース »