« 間に合ってよかった ~キビタキ~ | トップページ | 再びキビタキを求めて »

2007年5月 7日 (月)

目立ちたがり屋? ~ウグイス~

 生田緑地の一角を縄張りとしているらしいウグイス。けっこう頻繁に人の近くに姿を現してさえずってくれます。

Img_0885s

 よく知られているウグイスのさえずり、「ホー、ホケキョ」。これほどうまく片仮名に変換している鳥も少ないと思います。しかも聞きなしが「法、法華経」。おもしろいですねぇ。
 そして、この声を聞くと、日本人ならたいていウグイスとわかるのというのも凄いと思います。うまく聞きなすと、鳥への関心が薄い人でも親しみやすくなるのでしょうね。

Img_0877s

 鳴くときの姿も良く見てみると面白かったです。
 最初の「ホーッ」の時は、体をできるだけ前へ伸ばして口をすぼめて鳴いています。そして「ホケキョ」になる時に次第に体を起こし、「ケキョケキョケキョ」とか「ピリリリリリ」の時にはむしろ反り返ったような格好でさえずっていました。(1枚目の写真はすでに少し体を起こしかけたところ、2枚目は「ホケキョ」が終わった頃。)

Img_0871s

 縄張りがあるということは、この辺りに巣を作っているのかもしれません。遊歩道からはずれるわけには行きませんし、いずれにせよ是が非でも探し出そうとは思いませんが、地味なウグイスの雛はどんなに地味なのか、見てみたい気もします。

|

« 間に合ってよかった ~キビタキ~ | トップページ | 再びキビタキを求めて »

コメント

みつわさん。こんばんは。
私のところにお立ち寄り頂いて有難うございました。

ところで,ウグイスの写真は羨ましいです。声は聞こえても見るのも難しいですね。先日,娘と探鳥会の帰りに寄った公園で,偶然目視はできましたが,とても写真は撮れそうにありませんでした。
永遠の課題の鳥の一つです。

投稿: ジョビちん | 2007年5月 7日 (月) 23:25

ジョビちんさん

こんばんは。

 いつもは顔を出したがらないウグイスも、この時期さえずる時には藪の上の小枝などに姿を現すことが多いと聞きます。写真のウグイスも結局そういうタイミングだったのだと思います。

 私はむしろ、娘さんと探鳥会に参加というのがいいなぁと思います。うちの娘は小3ですが、あまりついてこようとしません。それで妻などからは「子どもらを放っておいて自分だけ遊んで」と非難されることもたびたびです(^_^;。子どもらが私の遊びに付き合ってくれるのが一番なんですけどねぇ。

投稿: みつわ | 2007年5月 7日 (月) 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 間に合ってよかった ~キビタキ~ | トップページ | 再びキビタキを求めて »