« 今回は79点! ~キビタキ~ | トップページ | 鮮やか!メダイチドリ »

2007年5月17日 (木)

ツバメの泥集め

 ツバメが川原を飛んでいるのをよく見かけるのですが、川崎市の今すんでいる辺りの街中ではほとんど目にしません。巣を目にする機会もほとんどありません。
 ですが、私の知らないどこかに巣はあるのでしょう。堰堤の嵩を低くして水が減らされている川岸に、ツバメが次々とやってきては泥を集めていました。

Img_1608s

Img_1585s Img_1576s_1

Img_1604s_1

<メモ>
 私が小学生のころといえば、もう30年ほども昔のこととなるわけですが、ツバメは春をいちばん確実に告げてくれる身近な鳥でした。学校の行き帰りなどには、歩いている目の前を横切って家の軒先などに吸い込まれて行きました。そして春が夏に変わるころには、どの巣からも雛が顔を覗かせて、親鳥がやってくるたびにピーピーと賑やかだったのを良く覚えています。
 今回撮っていると、そのころの風景や遊びや仲間たちのことをぼんやり思い出して、なんだか懐かしくなりました。そして、「ああ、ツバメってこんな顔していたっけなぁ」と、久しぶりの友達に会えたような気がして、心地よかったです。

 この場所でツバメが泥集めをしていることはしばらく前からわかっていたのに、どうしてこれまでカメラを向けなかったのだろう。

<謝罪>
 私のブログは、なぜか何も書かれていないページがトップ画面で表示されることが多くあります。なぜそうなるのかよくわかりませんが、私がブログの管理画面にアクセスした後にそうなる傾向があるようです。一旦表示されると、次の新規記事をアップする以外にそれを削除する方法がわかりません。
 ご覧頂いている皆様にはご迷惑をおかけしますが、もしそうなっていた場合は、右のカレンダーの最新の日付のところをクリックしてご覧いただきますよう、よろしくお願いいたします。
 

|

« 今回は79点! ~キビタキ~ | トップページ | 鮮やか!メダイチドリ »

コメント

 こんばんは。
 もう既に暑そうな感じに見えるのですが。こちらはまだ朝夕は涼しいどころか寒いと言ってもいいくらいです。都会の喧噪に暑さとなるとたまらないでしょうが、フィールドでなら何とか許せる範囲なのでしょうか?

 こちらでもツバメ類がちらほら見えるようになりました。

投稿: birrrd | 2007年5月17日 (木) 22:59

birrrdさん

おはようございます。
 ええ、こちらではもう初夏といって間違いない雰囲気です。晴れた日ならTシャツ一枚に何の違和感もありません。
 フィールドといっても川原でこういう写真を撮るときは暑いくらいですし、森に入ると気持ちがいいです。

 このところ川原は注意して見ているのですが、今のところコアジサシの飛来が去年に比べ少なく感じます。河口まで行くとたくさん飛んでいるのが見られます。ただ、去年まで存在した砂利敷きの広大な工場予定地の半分が駐車場となり、その上工事車両も出入りしているようです。
 また、コチドリはその後も行動に大きな変化はなく、まだ巣が決まっていないようです。

投稿: みつわ | 2007年5月18日 (金) 09:20

みつわさん、こんばんは。
たくさんのツバメが泥集めをしている光景を初めて見ました~面白いですね。

毎日拝見しているのですが、結構な確率で記事が表示されないので記事を書いた日だけ見れるように設定してあるのかな、などと思っていました。
これからは日付をクリックします。

投稿: Koyapoo | 2007年5月18日 (金) 23:46

koyapooさん

 こんばんは。
 ご無沙汰しています。Koyapooさんの楽しい季節じゃないですか?相変わらずシャープな昆虫たち、時々拝見してます。
 トップページについてはご迷惑をおかけしてます。また同じ症状が出ていますね。今回はわざと、管理画面にアクセスしないようにしていたのに、なぜか真っ白けページになっちゃっています(19日現在)。
 本当はブログを引越ししたいのだけど、これまでの財産もあるしね。

投稿: みつわ | 2007年5月19日 (土) 18:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今回は79点! ~キビタキ~ | トップページ | 鮮やか!メダイチドリ »