« 雪の翌朝 | トップページ | キクイタダキ »

2007年11月26日 (月)

 この数日、暖かい空気が流れ込んで朝の早い時間は濃い霧が山形の盆地を覆います。
 昨日行った公園も、日が差し込むまでの時間帯はすっかり霧に包まれ、鳥たちの声だけが響いていました。

Img_9651s
(最初はもっと霧が濃かった)

 ここは周りを小高い尾根筋に囲まれた谷間の公園。国道を走る車の音がなんとなく聞こえる程度の静かな場所でした。
 たまたま霧が晴れたとき、タイミングよく現れてくれたのはアオゲラでした。

Img_9631s Img_9632s

 ミズキの実をしきりについばんでいます。
 ああ、キツツキも木の実を食べるんだ。ちょっと不思議なような、違和感が無いような。

 このミズキ(だと思う)、ほとんど実がありません。
 と、思っていたら、、、、霧が晴れたあと、来ました来ました。次から次へと。

 まずは、、、今シーズン初登場のこの子たち。

Img_9660_t2s_2  Img_9713s_3

 左は多分ルリビタキのメス。去年オスの若鳥をメスと間違えたけど、今回は羽の色からも状況からも、多分メス、、、、でいいはず、、、、、だよね。たまむさ~ん。

 ルリビタキのほかに、常連さんと見られるこの子。

Img_9680s

 群れでやってきては、食べあさって行きます。
 でも、食べつくさずに他所へ移っていくから、不思議といえば不思議。一箇所に長く居すぎると敵に襲われるなどの不都合があるということなのでしょうか。そしてしばらくの後、また大挙してやってくるわけです。

 これは楽しいです。
 待ってるだけで、いろんな鳥が現れてくれるんですから。こんな素敵な状況は久しぶりです。

 しかも、霧が晴れたあとのこのしっとりとした空気感。森の匂い。心地よい寒さ。心のそこから幸せな気分になれました。
 かなり気に入る写真もいくらか撮れたし。
 そうした写真を順不同で。

Img_9737s

Img_9757s

Img_9711_ts_2 

 あっ、そうでした。
 一羽、名前のわからない鳥が来ました。
 シロハラかとも思いましたが、もっともっと黒っぽい。
 わかる方、教えていただけませんか?

Img_9704_ts

<撮影場所>
 先日地図を眺めていて、ふと、「あれっ、こんなところに池のある公園があったのか」ということがありました。それが今回の撮影場所、鈴川公園です。
 行ってみたいと思っていて、昨日、それがかないました。

 山形市中心部から車で10分ほどのところで、山形市の東側の山地と平野がぶつかるような位置にあります。
 麓の池にはカルガモを中心にヒドリガモやコガモが水面に浮かんでいました。この冬、どんな種が集まるのか楽しみです。(凍ってしまって、何もいなくなる可能性もあります)。

 公園の中心部はナラ林を15分ほど上った小高い山の上。今回見た限り、アプローチは歩いてしか行けなさそうです。途中、ヒガラやエナガも見かけました。
 尾根に一旦上がって少し降りると、小さな谷戸が開けていました。ミズキがあったのはその谷戸の林縁。いかにも「ルリビタキがいそう」な場所でした。

 最初ルリを発見するきっかけとなったのは声。ググッ、ググッという声がします。はじめはジョウビのカッカッという声のバリエーションかとも思いました。そのジョウビタキが何かを追い回し始めたのです。それがルリビタキでした。今シーズン初見。
 先ほども書きましたが、幸せな気分をもたらしてくれました。

 とにかく、この公園、気に入りました。
 多分、あのルリとジョウビはあそこで一冬越すのでしょう。あと何度会えるかわかりませんが、きっとまたご紹介できると思います。

|

« 雪の翌朝 | トップページ | キクイタダキ »

コメント

追記
 県内の鳥に詳しいバーダーさんから、メールを頂きました。それによりますと、ルリビタキは内陸では珍しく越冬は稀だそうです。積雪までかもしれない、とのこと。
 これは近いうちに、また行っておかねばなりませんね。

投稿: みつわ | 2007年11月28日 (水) 10:04

ついでにもう二つ追記

1,最後の写真、やっぱりシロハラですかねー。

2,このブログの画面がたびたび真っ白になる引き金がわかりました。このコメント欄に誰かが(自分を含め)投書したら、そうなります。本文記事が空白で更新された、というような反応なんですかねー。これはニフティーに聞いて見ねばなりません。

投稿: みつわ | 2007年11月28日 (水) 10:12

最後のはシロハラです。
雄ですので黒っぽく見えたのだと思います。

投稿: たまむ | 2007年11月29日 (木) 00:17

たまむさん

 いつもありがとうございます。
 シロハラ、やっぱりそーでしたか。

 それにしてもあのシロハラは黒かった。

投稿: みつわ | 2007年11月29日 (木) 02:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪の翌朝 | トップページ | キクイタダキ »