« 静かな湖畔 | トップページ | ある雪景色 »

2008年1月31日 (木)

冬の天気は変わりやすい

 雪がやみ風も吹かないというと、小鳥たちも出て来やすいようで。

 雪が降り出して、前回ご紹介した湖畔をあとにしたとたん、再びお日様が顔を出しました。戻るのも癪なので、あまりはっきりとした当てもなく移動していたわけです。寒いけど窓を開けてゆっくりと流し、賑やかなシジュウカラの声でも聞こえてくれば車を止めようという作戦でした。

 そして聞こえてきたのがこの子達の声。

Img_1090s

 青空を背景にすると、ヤマガラのオレンジ色はとっても鮮やかなのでした。
 そして、この子たちも里のシジュウカラと同じように他のお友達と一緒でした。

Img_1103s

 他にも、ヒガラとシジュウカラが一緒でした。
 そして、その群れから少し離れて、今度はちっちゃなモヒカン族たちが登場。

Img_1135s

 それやこれやで、ほんの一時、あたりはとても賑やかでした。

 この子たちが道路端から森の中へと消えて行ったあと、あたりはまた雪が強く降り出しました。まあ、お天気のことだからしょうがないとはいえ、いい加減しろ!といいたくなる状況ですね。

 良い良い。また、移動かいしっ!

 県道49号線に出て、北へ。遠回りだけど徐々に山形市街地へ向かう道です。
 今度の雪はもうやむこともなく、撮影の時間切れの11時までは降り続けてしまいました。しかもかなり激しく。ベチャベチャの雪が。ちなみにここは陸奥。北国なんだから、北国らしい雪が降って欲しいんですけどねぇ。

 ノスリも寒そうでした。でも、そう見えたのは私がニンゲンだからで、きっと彼らはそんなことあんまり考えてないんでしょうね。

Img_1158s

 雪はやまずとも、ホオジロたちは元気でした。

Img_1159s Img_1161s

 そしてこちらはアトリの群れ。
 もうこの頃には、雪がざんざん降ってきました。私は仕方ないのでコンビニのビニール袋を応急の雨具代わりにして撮ってたものでした。

Img_1177s Img_1219s

それからさらに、マヒワンファミリーもいました。背の高い針葉樹の天辺あたりで雪やどりをしていました。
 これが何かに驚いて一斉に飛び立つ時のその音と迫力はなかなかのモンですよ。

Img_1182s

 アトリとマヒワって、けっこうセットなんですねぇ。

 とまあ、こんな感じでした。

 ところで、このブログを書いている今、急激な眠気が!
 なので尻切れトンボの感はありますが、今日はこれまでとさせてください。

|

« 静かな湖畔 | トップページ | ある雪景色 »

コメント

みつわさん、こんばんは。
鳥見やってますね。スゴ!
私は雪が降ってると外に出ませ~ん。
今シーズン、私もアトリとマヒワが一緒の群れを舞鶴山(天童市)で見ました。仲良しなんですね。
余計なお世話かと思いますが、
>ちなみにここは陸奥。
陸奥は主に東北の太平洋側を言うと思います。山形は「出羽の国」ですかね。奥羽ともいうかな。ちょっと調べたら、陸奥と出羽を合わせて奥羽と言うそうです。私も勉強になりました。

投稿: KAN | 2008年2月 1日 (金) 22:56

KANさん、

 こんばんは。

 陸奥は太平洋側なんですか。知りませんでした。
 ちなみに陸奥の漢字を見たとき「むつ」と読みますか?それとも「みちのく」と読みますか?時々、どっちと読めばよいのか判断に迷うシチュエーションがあります。

投稿: みつわ | 2008年2月 2日 (土) 02:54

こんにちは、みつわさん。
 
いや~、凄いですね!!鳥も写真も!!
神奈川にいると、こんなマヒワ・アトリの大群なんかまず見れませんもんね。
キクイタダキの飛びもんとか羨ましすぎる!!
ヤマガラも可愛すぎですし!!
けど寒そうですね。。。俺には無理な世界です。
 
ノスリは幼鳥ですか。あんな可愛いノスリでもやっぱ幼鳥は怖い感じがありますね。

投稿: たまむ | 2008年2月 2日 (土) 11:18

たまむさん

 こんにちは。ご無沙汰してます。

 アトリもマヒワも、神奈川にもいたのでしょうが、私はこちらに来て初めてみました。やったーっ、との感激も薄れぬうちにこの大群です。。。こちらにはかなりいるようです。

 ノスリは、やっぱり幼鳥でしたか。
 いや、識別していたわけではないんですけど。
 こいつ、狩が下手だったもので。上のアトリやマヒワを狙って何度か襲い掛かるのですが、そのたびに軽くかわされ、幼鳥じゃないかと感じていました。

 そうそう近いうちにまた、たまむさんに識別をしてもらいたいのをアップします。お願いしますね。

投稿: みつわ | 2008年2月 2日 (土) 18:23

みつわさん、どうもです。

>ちなみに陸奥の漢字を見たとき「むつ」と読みますか?それとも「みちのく」と読みますか?
私は「むつ」としか読めませんでした。「みちのく」と読むとは知りませんでした。漢字で表すなら「道の奥」かと思ってましたので。
みちのくでしたら、山形も入りますね。失礼しました。

投稿: KAN | 2008年2月 2日 (土) 23:22

KANさん

 あっ、全然気にしないでください。
 指摘するつもりで言ったんでは全くないので。

 ところで、赤い鳥を期待して今日も鳥見に行ったんですが、やっぱり見つけられませんでした。あと、今流行の足に毛の生えたノスリ。見たいなぁ。

投稿: みつわ | 2008年2月 3日 (日) 17:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 静かな湖畔 | トップページ | ある雪景色 »