« 2008年8月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年9月 7日 (日)

盆頃の蔵王

 8月おぼん頃の在庫から、、、coldsweats01

 コマドリを見たくて蔵王に上ったのですが、遅すぎたようです。

Img_1636s
(仙台側 大黒天から見た苅田岳?)

Img_1638s Img_1643s
(左;イワヒバリ? 右;コガラ)

Img_1649s Img_1653s
(左;ホシガラス初見 右;ウグイス幼鳥)

Img_1666ts
(アマツバメ?)

 もし、上記の同定が確かだとすれば、イワヒバリとアマツバメも初見ということになります。が、イワヒバリは双眼鏡では逆光でしっかり見られず。アマツバメは遠すぎて、識別に全く自信がもてません。
 鳥は期待したほどあまり見られませんでしたが、久しぶりに吸った高山の早朝の空気はとても気持ちよく、もっと早い時期にここへ訪れておくべきだったと後悔しきりです。来年は7月中に訪れたいものです。

 帰りに山形側の坊平キャンプ場を偵察。
 ここも鳥はほとんど見られませんでしたが、キノコがたくさん。全く識別できないのが残念ですが、目で楽しむことができました。

Img_1696s
(タマゴタケ?って、毒でしたっけ?)

Img_1693s Img_1698s
(左右とも???)

Img_1699s Img_1700s
(左;ハツタケ? 右;???)

Img_1705s Img_1710s
(左右とも???)

 最後はキノコではありませんが、、、。

Img_1676s 

<メモ>
 キノコ、花ともに使用したのはEF35mmF2。フィルム換算で56mmという計算ですね。このレンズ、ピントを合わせるときにジーコ、ジーコと音の出る古い設計のレンズなんですが、写りは驚くほどシャープ。随分前に買ったのですが今もお気に入りのレンズの一つで、ボディキャップ代わりにいつもカメラにくっつけています。

| | コメント (4)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年11月 »