« 3月は市内で | トップページ | 居るところには居るもんだ »

2009年4月 6日 (月)

静かな日

 すごく晴れて気温も上がって、ちょっと霞んでるけど気持ちのいい日。鳥たちも活発に動いているに違いありません。
 そう思って少し無理して、出勤前に久しぶりのフィールド・霞城公園へ。

Img_1641s

 さあ、どんな子が姿を現してくれるかな、とワクワクしていたのですが、、、。

 静か。

 カワラヒワはどこ?シジュウカラは?シメはもう国へ帰った?

 何故なんでしょうね。時々こういう日があります。むしろ曇りの日のほうが、鳥たちが活発に動いている気がすることもあります。

 とはいいながら、しばらく探すとやっぱり少しはいました。この子たちが居ないはずはないんですよね。

Img_1609s

 それから、ネクタイが可愛いこの子たちも。

Img_1631s

 シジュウカラとカワラヒワたちは、まもなく咲こうという桜のつぼみを踏みつけているとはまったく考えていないんでしょうね。食べようともしません。これがウソだったら、食べているのでしょうか。

 シジュウカラにしてみれば、それは梅の花も同じこと。たまたま飛んできた先に、ちょうどとまりやすい枝があっただけ、、なんでしょうね。メジロなら蜜を狙ってくるのでしょうけど。

Img_1616s

 霞城公園の外ででは、ツグミを見つけました。まだ居るんですね。去年姿を見なくなったのはいつごろでしたっけ?

Img_1652s_2

 そして、カシラダカ。
 彼らも見慣れてくると、とっても可愛いですね。というかこれまでは近くでゆっくり見ることができなかった。「全部一斉には飛ばない」の法則に気付いてから、それなりに観察できる距離で見ることができるようになりました。

Img_1662s

 それにしても、静かな、あまりにも拍子抜けの朝でした。

|

« 3月は市内で | トップページ | 居るところには居るもんだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月は市内で | トップページ | 居るところには居るもんだ »