« オオルリ初認 | トップページ | ひっそりとオオルリ »

2009年4月27日 (月)

ハーレム

 タイトルのように言うのは少し大げさすぎる気もしますが、いやいやたいしたものです。

 ♂1羽に♀3羽。この時期に見かけるキジって、たいていこういう人数?構成です。

Img_2085s
Img_2139s

 たいしたもんだな、と思うのは、オスとメスの色の違い。

 オスはご覧のように、ド派手。

Img_2143s

 顔の赤といい、ボディーの緑といい、長い尾といい、それはまあ見事ですよね。

 ちなみにこの緑、なかなか出せません。今回運良く順光だったので撮れましたが、少し暗いと黒に見えますし、それは逆光のときも同じ。久しぶりに鮮やかに撮れました。

 一方のメス。

Img_2081s Img_2135s

 かな~り地味な保護色ですよね。

 このオスとメスのギャップは、きっとハーレム状態でウハウハな暮らしをする代わりに、なにか天敵が襲ってきたときに、メスの身代わりで死ぬくらいのつもりでいるに違いありません。「標的は俺だよ、彼女らには手を出すな」 と。

 な~んて、どうなんでしょうね。実際のところは

<メモ>
 この時期の普通種、キジ。あまりにもよく見かけるもので、しばらくは気に留めないことが多かったですが、ここのところしきりと鳴くいて賑やかだし、鮮やかだしで、ついカメラを向けてしまいます。

|

« オオルリ初認 | トップページ | ひっそりとオオルリ »

コメント

 こんにちは。どうですか、撮影や新兵器の調子は?
 こちら、そろそろ二月から取り組んでいた撮影が切り上げに近づいてきました。案外と長く撮れる春の渡り鳥の通過でした。

 渡り鳥を探してうろうろしているときにキジはちょくちょく見ました。こちらのは「コウライキジ」という白首輪のあるヤツで、亜種違い(別説もあり)ということです。近所にもいて、時々国道を渡っているようなのです(笑)。


投稿: birrrd | 2009年4月28日 (火) 10:00

birrrdさん、こんばんは

 かなりはっきりとしたテーマを持って撮影されているようで、なんだかプロっぽいですね。私のは「今年は猛禽を沢山撮りたい」ぐらいのゆるいもので、日々ブラブラとやってます。

 そう、新兵器。撮影を始めると快適だし、いろんな面でストレスがたまらないので、楽しいですね。
 でも、重さと大きさに手を焼いてます。特に、運搬や取り付け取り外しなどの作業に気を使います。落としたりぶつけたりしないよう、慎重に慎重に、ソロリソロリと。で、鳥に逃げられたりして(笑)。

 持ち運びや車内で、どのようになさってますか?

投稿: みつわ | 2009年4月29日 (水) 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオルリ初認 | トップページ | ひっそりとオオルリ »