« 4本足の鳥 | トップページ | この夏の思い出 »

2009年7月 7日 (火)

蔵王・初夏

 すでに、先月末のこととなってしまいましたが、蔵王に行ってきました。
 狙いはコマドリ。
 結果から言いますと、その狙いははずれましたが、嬉しい外道(魚釣りでは目的以外の魚を外道といいます)と沢山出会いました。

 一つはビンズイ。

Img_5573s_3  Img_5585s 

 あちらでもこちらでも、ピリピリと囀ってました。

 遠くから撮ると背景が良いのに小さい。苦労して近づくと、大きく撮れるけど空抜け。どちらを選択するか。なかなか葛藤ですね。

 それから、ウソとも、かなり何度も会いました。夏に見るウソはなかなか新鮮です。

Img_5546s

 この日一番の収穫は、↓コレ。

Img_5606s

 クロジ。
 声はすれども姿は見えずで、探すことしばし。ようやく見つけたクロジは、よく言えばシック。悪く言えば地味~ぃな鳥でした。なんていうか、黒い文鳥。
 初見初撮りです。

 あと、好きな鳥の一つ、モズ。でも意外と撮っていないんですよね。

 Img_5624s

 たまたたま、いい感じのところにとまってくれたので数枚。
 一緒にいたのは幼鳥だったのかな。この個体がしきりとエサを狙って地面に飛び降りる間、もう一羽が騒がしく鳴くだけだったので、そんな風に思いました。

 高山植物も、少し終わりかけのようではありましたが、結構楽しめました。

Img_1810s Img_1824s_2

Img_1832s Img_1834s

Img_5601s_2

 それから、、、何のカエルだかわからないけど、その子どもたち。

Img_1816s

 と言うわけで、ぶらりと行ってみた蔵王。
 初めて見つけた気持ちのいい場所もいくつかあって、、、。
 天気も良くて爽やかで、、、。

 なかなか満足な一日でした。
 ここまでわずか1時間足らずで来られるのだから、この時期、もう少しちょくちょく足を運んだほうがいいかな。 

|

« 4本足の鳥 | トップページ | この夏の思い出 »

コメント

みつわさん、こんにちは。お久しぶりです。
蔵王も梢のコマドリが狙える場所として人気がありますね。
私の行く場所でもビンズイさん、梢で囀ってました。

投稿: 探険隊隊長 | 2009年7月 8日 (水) 12:05

みつわさん、こんにちは。
コマドリ、残念でしたね。私も中々会えない鳥の一つです。
やはり、出会ってる鳥、ほとんど同じですね。
私も、クロジの囀りを聞いて、大満足で帰ってきました。
今度は、ガソリン満タンで蔵王に登りますので、お会いしましたら、一緒に行動しましょうね。

投稿: KAN | 2009年7月 9日 (木) 15:15

隊長殿

 こちらこそ、ご無沙汰しております。

 コマドリは今回はダメでしたが、まだしばらくはチャンスがあるのではないかと期待しています。
 本文でも書きましたが、距離が近いのにこれまであまり鳥見には行ってなかったので、この夏はあと何度かは挑戦してみたいと思っています。

投稿: みつわ | 2009年7月 9日 (木) 22:54

KANさん、こんにちは

 先日はお邪魔しました。

 あのあと、宮城側に少し降りたところでヒンカラララらしき声を聞いたのですが、残念ながら姿は確認できませんでした。

 ところで今回強く感じたことなのですが、ひょっとしてコマドリは、500ミリレンズでは相当運が良くなければ、それとわかるサイズでは撮れないのではないかということです。ビンズイなど、よく目立つところにいるのに、実は相当遠かったですから。
 コマドリって警戒心はどうなんですかねぇ。

投稿: みつわ | 2009年7月 9日 (木) 22:59

みつわさん、お元気そうでなによりです。
ご家族の皆さんもお元気でしょうか。
今年は、またコアジサシの季節になりまして、多摩川にはいつものようにやってきました。思えば、みつわさんと一緒に撮影しましたね。
今年は、望遠レンズがことごとく水没して使えないため、広角レンズでの接近撮影でした。集団営巣地ではなく、例の中州の下の小さな小さな中州にひとつがいが巣を作りまして、たぶん、何年も撮影しているせいか私に慣れていて、なんと30cmまで接近できました。
おかげで普通では写せない撮影が可能になりまして、感動の日々でした。

カメラも昨年から4台水没、もう使えるカメラがなくなりましたが、ブログでそれを見た方からカメラの提供があり、ようやく撮影が再開できました。こうした好意にも感謝の毎日です。
また、お邪魔しますね。オッチー

投稿: オッチー | 2009年7月17日 (金) 00:37

オッチーさん、こんにちは

大変ご無沙汰しています。
相変わらず、全身水没しながら撮影を続けていらっしゃるのですね(笑)。

ブログを時々拝見して、いつも刺激を受けています。
オッチーさんの光の使い方。参考にしたいと思ってもなかなか真似できるものでは有りません。加えて、広角レンズで撮るあの絵作り。オッチーさんならではですね。
で、とうとう30センチですか。う~~~~ん、参りました。

そろそろ、個展とか開かれてみてはいかがでしょう?

投稿: みつわ | 2009年7月18日 (土) 14:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4本足の鳥 | トップページ | この夏の思い出 »