« 台風一過 | トップページ | オシドリ一羽 »

2009年10月16日 (金)

ヤマガラの木

 久しぶりに行った山形市の鈴川公園で、ヤマガラの木を見つけました。
 芝生の広場に植えられた、まだ若いエゴノキ。次から次へとヤマガラが飛来し、実を咥えて飛び去ります。

 私がいてもお構いなし。かつて明治神宮で、3メートルの距離で飽きずに眺めたのを思い出しました。
 今回はちょっと遠慮して10mの距離。十分です。大好きなヤマガラを久しぶりにじっくり観察できました。(実際、それ以上近いと多分、あのすばやい動きについていけなかったかもしれません。

Img_9358s

Img_9416s

 飛来してきて一旦留まる枝が、だいたい数箇所に限られているのがわかりました。が、そこからがいけない。どの実に向けて飛び上がるのか、飛び降りるのか。
 視野からフレームアウトして、カメラから目を離し、姿を再び確認したときはすでに実を咥えて飛び去るところだったというケースはしょっちゅう。そうでなくとも、なんとか再びフレームに入れたときに飛び立つこともしばしば。
 写真に捉えた姿は、もたついた子たちのちょっとドン臭い姿ということになります。

Img_9294s

Img_9336s

 でも、すばやい動きのおかげで、留まっているのを撮るつもりのシャッターが、飛び立つ瞬間を捉えていることもありました。ただし、殆どピントは合いません。一番まともな一枚が次の写真。

Img_9304s

 いやあ、こういう写真でピタッとピントも露出も押さえてシャープな写真を撮れる人の反射神経ってどうなっているのでしょう。(私の場合、最初は偶然に数回写り、あとで意図して狙ったのですが、結果はボロボロだったわけで)

Img_9438s

 飛び物は、そういうわけでダメダメですが、ヤマガラたちを飽きるまで堪能できて幸せな時間でした。

|

« 台風一過 | トップページ | オシドリ一羽 »

コメント

こんにちは
カラ類 私も大好きです。
ヤマガラの飛翔シーン 素晴らしいですね!
大型の鳥なら何とかですが
こんな小さなのは 撮ろうと思ったこともないです・・
と言うか 撮れません..(^^:)

投稿: ど★れどれ | 2009年10月19日 (月) 11:35

ど☆れどれさん、

おはようございます。
いやあ、お恥ずかしい限りですcoldsweats01。たまたま写っていたに過ぎませんから。しかもやっぱりピンボケ。狙って撮ろうとした分はもっと無惨な状況でした。で、そこで粘らなかったのが上達しないポイントなんでしょうねぇ。

投稿: みつわ | 2009年10月20日 (火) 10:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風一過 | トップページ | オシドリ一羽 »