« 残り月 | トップページ | ご近所の沼にて »

2009年11月21日 (土)

走る

 ここのところ天気がすこぶる悪く、出勤前鳥撮りさえ行けません。なので、引き続きハクチョウさんシリーズ。

 順番としては、前回の記事よりも前に出すべきだったような気もするシリーズです。撮影の時系列で言うと、こちらのほうが後ではあったのですが。

Img_5068s
「どいてどいて~」

Img_5114s
「疾走」

Img_5140s
「ずどどどど」

Img_5146s
「にいちゃん、待って~」

Img_5235s
「よ~い、ドンッ」

 と、ベストな一枚を選べないので、今回は一枚一枚にタイトルを付けてみました。こうして見ると、それぞれを一つの記事で取り上げても使えるような気もしてくるから、タイトルの力ってすごいですねぇ。

 撮ってて思ったことは、あんなふうに水面を走れたら面白いだろうなということと、陸上ではあんなに重そうに歩くハクチョウが水面を走る不思議さ。いずれも翼のおかげなんでしょうけど、羨ましいです。(一番羨ましいのは、もちろん翼で飛べることですよね、やっぱり。)

 ハクチョウの飛び立ちの魅力は、やはり翼の力強さとともに、あの水飛沫だと思います。できればもっとローアングルで、ハクチョウの体が飛沫で隠れるような感じで撮ってみたいところですが、この場所ではそれはかなり難しいです。
 最上川のスワンパークはかなり低い位置から撮れそうだったように覚えているのですが、どうなんでしょうか。

|

« 残り月 | トップページ | ご近所の沼にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残り月 | トップページ | ご近所の沼にて »