« シマフクロウ | トップページ | 鋭さのオジロワシ »

2010年3月17日 (水)

威厳のオオワシ

Img_5676s 

 どちらかというとクチバシがやたら大きくて野暮ったい印象のオオワシ。見方によっては、羅臼で見るオオワシはカラス的です。

Img_0473s

しかし、なかなかどうして。アップで見ると、やっぱり恐くて威厳のある鳥でした。

Img_0509s
(こちらを撮った日は明るい曇り空。雪がモナリザライトを作り出して、いい具合にしっとりとディテールまで見せてくれました)

 体の大きさもさることながら、やっぱりアップで見たときの目とクチバシが、この鳥が持つ力の強さを物語っているような気がします。

Img_0313s

 かりに、幅2メートルの狭い橋で、むこうからこいつがこんな風に↓やってきたとしたら、、、。

Img_0446s

 道を譲らざるを得ないでしょうね。

 こんなに迫力のある鳥ですが、、、。

Img_6723s

 意外とロマンチックな雰囲気も併せ持っています。

<備考>
 雪の上のオオワシは、晴れているとコントラストが強すぎてなかなかうまい具合に写ってくれません。空が綺麗に焼けない朝は、むしろ割り切ってアップを狙ったほうが良い結果が生まれそうだと言うことがわかりました。
 しっとりとした空気を感じる写真が撮れました。

|

« シマフクロウ | トップページ | 鋭さのオジロワシ »

コメント

 最後の一枚、特にいいですね~。それから、「モナリザ」の話、思い出しました。Mona Lisa、もなりざ、……。

投稿: birrrd | 2010年3月18日 (木) 08:41

birrrdさん、

こんばんは。
キャノンのDPPでトリミングができることを知ってから、大きく見るためのほか、いらないものを削るためにトリミングすることも多くなりました。
今回の一連の流氷・海ワシ絡みの写真でも、結構多様しています。
お褒め頂いた最後の写真は、防波堤のコンクリートを省いてしまいました。功を奏したようで、よかったです。

投稿: みつわ | 2010年3月19日 (金) 00:27

羅臼にも行かれましたか。私は、羅臼の出身で、中学まで、羅臼で過ごしました。
オジロワシ、オオワシ、懐かしいです。

投稿: オッチー | 2010年4月 2日 (金) 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シマフクロウ | トップページ | 鋭さのオジロワシ »