« 久しぶりのアトリ・シメ | トップページ | 夜明けの海ワシ »

2010年3月 4日 (木)

日の出前のねぐら

 小さな川の小さな中州とその周辺がタンチョウたちの塒となっていました。よほど居心地がよかったのでしょう。我々の気配に気付いてからも、タンチョウたちは特に逃げようとはしません。ひっそりと静まった川べり。

Img_5234s

 でも良く見ると、中州の雪は、タンチョウたちの大きな足跡で踏み散らかされていました。 

 ちなみに、下の写真はタンチョウの足跡。ニンゲンの足跡ほどには大きく有りませんが、かなり迫力のある大きさでした。

Img_5238s

 

|

« 久しぶりのアトリ・シメ | トップページ | 夜明けの海ワシ »

コメント

みつわさん、お久しぶりです。
ほっ、ほっ、北海道に行ってこられたんですか?
うらやましす~。
いっぱい、画像見せて下さいね。楽しみにしてます。

投稿: KAN | 2010年3月 7日 (日) 21:24

 始まりましたね。続きも楽しみにしています。

投稿: birrrd | 2010年3月 9日 (火) 19:01

>KANさん

こんばんは。
2月末の一週間、年休を使って行ってきました。

戻ってくるなり仕事が沢山あったこともありで、
写真の整理が全く進みません。
ボチボチ、アップしていきますのでよろしくです。

>birrrdさん
その節はどうもお世話になりました。

ご存知のように当分新撮が難しそうなので
じっくり、あわてずアップしていきます。
ちなみに、
修理代10万円弱との見積もり。
ま、修理するしかないですねcrying

投稿: みつわ | 2010年3月 9日 (火) 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりのアトリ・シメ | トップページ | 夜明けの海ワシ »