« エゾライチョウ | トップページ | タンチョウ »

2010年3月27日 (土)

閑話休題

 北海道から帰って以後、ようやく鳥見に行ったのは先週の土曜日。

 地元山形の川では、カワガラスが巣作りの真っ最中でした。

Img_9129s

 巣材は、砂防堤に生えているコケ。口ばし一杯になるまで何度もちぎっていました。

Img_9162s

 そして、小さな滝の裏側にあると思われる巣に繰り返し運びこんでいました。その場所にはもう一羽(たぶん♀)もいたようで、2羽目が滝の裏から出てきたときには驚きました。

Img_9137s

 この日は、小さな滝の流れが裏返るほどの強い風が時折吹き付ける条件の悪い日。それでも彼は同じ作業を続けていました。繰り返し繰り返し。
 頭が下がります。

<メモ>
 カワガラスの巣作りは、もう少し早い時期かと思っていました。それとも、今年は何かの原因で特別遅くなってしまったのでしょうか。例えば一旦作った巣が壊れたり、天敵の接近で放棄したり、、、。

|

« エゾライチョウ | トップページ | タンチョウ »

コメント

こんばんは、お元気そうでなによりです。
カワガラス、まだ見たことがありません、興味を持って拝見しました。
ところで、このたび、アサヒカメラ5月号(4/20発売)に私の写真「コサギ ~多摩川にて~」が掲載されることになりました。写真は、4年ほど前にはじめましたが、このたびアサヒカメラという写真専門誌に掲載が決まりまして、大変うれしく、また皆様の励ましに感謝いたします。ミツワさんと一緒に撮影したことが懐かしいです。

掲載につきましては、以下の記事を作成いたしました。お暇なときにでもごらんいただけましたら幸いです。

アサヒカメラ5月号(4/20発売)写真掲載のお知らせ http://blogs.yahoo.co.jp/mametomo_otti/60492370.html

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。  オッチーこと 落合マサユキ

投稿: オッチー | 2010年4月 2日 (金) 22:37

オッチーさん、こんばんは。
遅くなりまして失礼致しました。

ご無沙汰しておりました。
いよいよ大躍進の時、という感じですね。
私はオッチーさんが、ググッと力を溜め込んでいく様子をかなり近いところで目の当たりにしていたわけですね。
なるほど、あれくらい集中してこだわって撮らないと、いいものとして認められるのは難しいのでしょう。見習わないと、と思う反面、私には難しいなという弱気も顔を出します。

アサヒカメラ、必ず購入して拝見します。
20日が楽しみです。

投稿: みつわ | 2010年4月11日 (日) 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エゾライチョウ | トップページ | タンチョウ »