« 夜明けの海ワシ | トップページ | シマフクロウ »

2010年3月13日 (土)

広角の鳥

 風景撮影用にと持っていった広角レンズが、撮り鳥にも役に立ちました。

 ねぐらから餌場への通り道になっているらしい。待っていれば来ると言われて待っていると、向こうから飛んできたのがこの2羽。この場所ならばと広角を手にし、待っていました。

Reku0001s

 もうすこし、林の側で待つべきだったかな。

 こちらは、ワシ舟に乗っているときの様子。
 乗っていた船が氷を押しのけて進んでいくと、ゆったりと休息していたオジロワシが驚いて飛び立ちました。

Img_5612s_2
(シグマ10-20mm)

 一方↓こちらは55mm。普通なら広角とはいえないですが、今回撮ってきた膨大な量のファイルの中ではとても広い画角のような気がします。

Img_5528s
(18-55mmの55mm)

 こうやって広角レンズで撮るには、対象と近寄ることが前提となりますが、私が行った羅臼や鶴居では可能。これも北海道に撮りに行く魅力の一つかもしれません。

|

« 夜明けの海ワシ | トップページ | シマフクロウ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜明けの海ワシ | トップページ | シマフクロウ »