« きょうはセンダイムシクイ | トップページ | 夏のチュウヒ 繁殖中 »

2010年5月 8日 (土)

ウミネコ繁殖地

 ウミネコの繁殖地と言えば、近隣では青森県八戸市の蕪島や当県(山形)の飛島が結構知られていますが、新潟県の日本海側に続く海岸沿いも結構な繁殖地であることを知りました。

Img_0216s

 写真は連休前のもの。
 海を見ながら県道を走っていると、水面から突き出たあちらこちらの岩の上で、巣作り中のウミネコのペアの姿を見ることができました。

Img_0200s

 一生懸命巣を掛け守る様子を見ていると、ふだんはゴメにあまり気を払わない私も彼らを可愛く思う気持ちが芽生えてきます。

 あれからすでに2週間。そろそろヒナの姿が見られるころでしょうか。

Img_0206s

|

« きょうはセンダイムシクイ | トップページ | 夏のチュウヒ 繁殖中 »

コメント

こんにちは
こんな風景 私も見たことがあります。
一度じっくりヒナを見てみたいと思ってるんですが
気がつくと その時期を逸してしまってます..(^^:)

投稿: ど★れどれ | 2010年5月10日 (月) 10:00

ど☆れどれさん

おはようございます。

鳥の旬、私も逃してしまうことが多いです。
ある週末に、「そろそろ来週かな」と思う事があっても、その週に出かけられないとか、他のものを思わず見に行った、とか。

それにしても、ウミネコ。あんな断崖で繁殖して、ヒナは無事に育つのでしょうか?

投稿: みつわ | 2010年5月11日 (火) 09:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうはセンダイムシクイ | トップページ | 夏のチュウヒ 繁殖中 »