« ペア | トップページ | 見やすい鳥NO.3? »

2011年1月16日 (日)

初耳

夕日を浴びながら悠々と飛び回る、コミミズク。
思っていたより早い時間から出てきていた。
その姿は想像していたより大きくて、優雅で、しかし器用にヒラリヒラリと飛んでいた。

初めて見たコミミズクは美しく、なるほど多くのカメラマンが集まるはずだと納得させられた。


Img_0018b_2

|

« ペア | トップページ | 見やすい鳥NO.3? »

コメント

みつわさん、今晩は。
コミミヅク凄いですね。いいなぁ~。私も毎年目標にしているのですが、未だに会えずじまいなんです。(*^_^*)
それにしても、いきなり全開状態ですね。その調子で今年も宜しくお願いします。楽しみにしております。
といいつつ、私の方は、雪に埋もれて、今年はまだ一度も更新出来ずにいます。m(_ _)m

投稿: ジョビちん | 2011年1月17日 (月) 22:37

ジョビちんさん

こんにちは。
雪、日本海側は大変そうですね。

ナニナニ現象とやら、あれっ違った。
ナンヤネン現象?
いや、
ナニーニャ現象?(これも正確だかどうだか)とやらの影響らしいですが、こんなところにも地球の気候変化が出ているんですかねぇ。

コミミズク、私も「ようやく会えた」という状態です。
しかし、いるところにはいるもので、この現場には5羽がいると常連さんがしゃべってました。
私の目前でも一瞬、2羽がバトルをしてました。
いまは、私の家の目の前の多摩川でもいないかなぁと探しています。

投稿: みつわ | 2011年1月19日 (水) 08:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペア | トップページ | 見やすい鳥NO.3? »