« ハクガン | トップページ | 梅にメジロ »

2011年3月 2日 (水)

イカルの食卓

何度、近くを通る人に驚かされて飛び去っても、しばらくするとまた同じ場所に戻ってくる。
私から見ると、別に他の場所と大きな差がなさそうなのに、どうもそこには美味しい何かがあるらしい。
それが何だったのか、確かめずに帰ってきたのが惜しい。
幸い、場所は家から徒歩5分のところ。
今度時間を見つけて確認してこよう。

Img_1498b

Img_1500b

Img_1534b

日曜日の学芸大キャンパス。
結構広くて、ゆとりの敷地。ただし、木の種類はあまり多くなく、ご他聞にもれず桜が優勢。
それでもこれだけ緑があると、シジュウカラ、ヒヨドリ、キジバトをはじめ、冬の間はマヒワやカワラヒワもいた。

そうそう、観察中に人が来ないのに突然イカルたちが一斉に、しかもそれまで以上の勢いで飛び上がった瞬間があった。猛禽か!と思って上を見上げると、案の定。スッ、と木の枝の間を通り抜けていった。
何の種類だかはっきりとはわからなかったけれど、なとなくオオタカだったような気がする。
いや、それにしては少し小さかったか。う~ん。


|

« ハクガン | トップページ | 梅にメジロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハクガン | トップページ | 梅にメジロ »