« 春といえば | トップページ | 青の一日 »

2011年4月30日 (土)

カラスのリンチ

2週間ほど前のこと。

急に公園のカラスが突然騒がしくなったので、猛禽の出現かと期待して近づいたら、とんでもないシーンに出くわしたというわけです。

Dscn0550b

何があったのかは知らないけれど、カラスの集団いじめ。
一羽を寄ってたかって攻撃。

これは怖いです。
私でなくともヒッチコックを連想するでしょう。

でも、このころ、たびたび似たような光景に出会いました。
繁殖の時期が近いせいで、きっとカラスもナーバスになっているのではないかと想像しています。

どなたか正解をご存知の方がいらしたら、ぜひお知らせください。

|

« 春といえば | トップページ | 青の一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春といえば | トップページ | 青の一日 »